ニュース

「シャネル」2019年秋冬メイクは黒と白にインスパイアされたモノクロなコレクション

 「シャネル(CHANEL)」は8月16日、秋冬メイクアップコレクションを発売する。ノワール(黒)とブラン(白)にインスパイアされ、“色のない色”とも呼べる黒と白をルチア・ピカ(Lucia Pica)=グローバル クリエイティブ メークアップ&カラー デザイナーが再解釈した。

 コレクションにはアイシャドウパレットやリップグロス、リップスティック、ネイルなどをそろえる。アイシャドウパレット「レ キャトル オンブル」(限定2種、各6900円)はモノクロ写真を連想させるブラウンやグレー、ブラックをセットにしている。限定品の「ル ジェル パイユテ」(限定1色、5800円)はゴールドのラメを閉じ込めた透明のジェルで、顔やデコルテにハイライトとして使用でき、「オンブル プルミエール トップ コート」(限定2色、各4000円)はグリッター入りのトップコートで、目元に華と輝きを添える。繰り出し式のアイライナー「スティロ ユー ウォータープルーフ」(限定1色、3200円)はグレーを帯びたホワイト、マスカラ「ル ヴォリューム ドゥ シャネル」(限定1色、4200円)は漆黒で登場する。

 リップは、グロス「ルージュ ココ グロス」(限定2色、各3600円)がシルバーのラメ入りのクリアと、深みのあるブラックチェリーカラーを展開。ふんわりぼかしたようなマットに仕上がる「ルージュ アリュール リクィッド パウダー」(限定2色、各4200円)はキャラメルベージュと温かみのあるローズ、究極のマットリップスティック「ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム」(限定1色、新1色、各4200円)はバラの蕾をイメージしたカラーと、濃厚なバーガンディーをそろえる。ネイル「ヴェルニ ロング トゥニュ」(限定2色、各3200円)も黒と白をラインアップ。

 ピカ=デザイナーは「黒と白は、私がガブリエル・シャネルに抱くイメージと強く結びついている。彼女が生きた時代、この2つの色に注がれた情熱、歩んだ道のり。黒と白はパリの街やインテリアなど、ガブリエルの周りにいつもあり、彼女の人生を象徴する色とも言える」とコメントしている。