ニュース

「ディオール」2020年春夏メンズ・コレクションはヘルシーなメイク

 「ディオール(DIOR)」は6月21日に発表したアメリカ人アーティストのダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)とのコラボレーションによる過去、現在、未来を表現した2020年春夏メンズ・コレクションで、ヘルシーで明るく、クリーンなメイクアップを披露した。

 メイクを手掛けたピーター・フィリップス(Peter Phillips)=メイクアップ クリエイティブ & イメージ ディレクターは、まずメンズのスキンケアライン「ディオール オム ダーモ システム」で肌を整えるところからスタート。その後に、7月15日に発売し、肌に明るさをプラスしながら毛穴や肌の凹凸をなくす「ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー」を使用した。 次に、モデルの一人一人の肌の色にあわせて「ディオール バックステージ フェイス& ボディ ファンデーション」を塗ったのち、気になるパーツには「ディオールスキン フォー エヴァー コンシーラー」でカバー。ポイントメイクは、「ディオールショウ ブロウ スタイラー」と「ディオール ショウ パンプ&ブロウ」で眉毛に立体感をプラスし、リップは、「ディオール アディクト リップ マキシマイザー」を軽くのせ、ふっくらとした潤いのある唇を作った。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら