ニュース

宝島社が60代をターゲットにした女性ファッション誌

 宝島社は60代女性をターゲットにしたファッション誌「素敵なあの人」を9月14日から月刊化する。2号以降は毎月16日発行で価格は1200円。同誌は2017年12月に発売したファッションムック「素敵なあの人の大人服」としてスタートし、3日間で販売部数5万部を突破。その後発売したシリーズ4冊の売れ行きも好調であったことから、「大人のおしゃれ手帖」の増刊として発売する6月25日号を最後に、月刊化に舵を切ったという。

 編集長には外資系ファンドのコンプライアンスや商社のアパレル担当などを務め、16年に宝島社に入社した神下敬子が就く。キャッチコピーとして“年を重ねて似合うもの 60代からの大人の装い”を掲げ、60代以上の自然体なファッションのほか美容や健康維持のための料理、旅行、住居などのライフスタイルをコンテンツとして発信する。