ファッション

「ロジェ ヴィヴィエ」が伊勢丹新宿にホテル? 最新コレクションのポップアップ開催

 「ロジェ ヴィヴィエ(ROGER VIVIER)」は4月10日から伊勢丹新宿本店本館2階でポップアップを開催する。

 ポップアップに並ぶのは、ゲラルド・フェローニ(Gherardo Felloni)=クリエイティブ・ディレクターのデビューコレクションである2019年春夏シーズンのアイテムで、1960年代に女優のカトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)が映画「昼顔」の中で履いたことでヒットしたパンプスをアップデートした“トレ ヴィヴィエ(TRES VIVIER)”のグリッターカラー(10万3000円)を先行発売するほか、PVC素材を用いたパンプス“ベル ヴィヴィエ”(8万7000円)やサンダル(10万3000円)など夏に向けたアイテムも豊富に展開する。

 ポップアップでは、同シーズンのテーマとして掲げた“ホテル ヴィヴィエ(HOTEL VIVIER)”の世界観を再現する。キーカラーのピンクを基調にホテルのレセプションを模したインスタレーションなどを導入する。

■HOTEL VIVIER
日程:4月10〜23日
場所:伊勢丹新宿本店本館2階 婦人靴/プロモーション
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら