ニュース

ロコンドが新CM、デヴィ夫人+霜降り明星、辻元舞が登場

 靴と服のネット通販サイト「ロコンド」を運営するロコンドは18日、デヴィ夫人とお笑い芸人コンビの霜降り明星、モデルの辻元舞を起用した新CMを発表した。“自宅で試着”というロコンドならではのサービスを啓蒙する4パターンを制作。3月21日から全国で放映する。

 新CMはデヴィ夫人を現代版のマリー・アントワネットに見立て中世の衣装をまとって登場し、霜降り明星の2人が執事役、辻元舞が娘役の「ロコンド家」という構成になっている。ロコンドは昨年3月にデヴィ夫人を起用した初のテレビCMをスタートしていた。田中裕輔ロコンド社長は「昨年3月から行っているテレビCMのおかげで『ロコンド』の認知度が高まり、売り上げも伸びている」と語った。

 ロコンドの株価は18日11時30分現在、前日の終値に比べ60円高い(4.34%高)1443円になっている。