ニュース

浅田真央が16歳から愛用する「アルソア スキンケア」がシンプルケアに進化

 アルソアは、スキンケアシリーズ「アルソア スキンケア」をシンプルケアへと進化させ、3月1日に発売する。洗う、除く、潤すの3ステップに、“保つ”ためのエッセンスを加えることで完成するシリーズだ。

 ラインアップは、天然由来ミネラルを含む枠練石けん「クイーンシルバー」、天然の泥が古い角質や毛穴の汚れを吸着して取り除く「クレイパック」、最適なミネラルバランスにこだわった水を使用した「ローション」、ハリと弾力のある肌に導く「エッセンス」など計8アイテム。「ローション」と「エッセンス」はともに、肌質や好みに応じて3種類から選べることも特徴だ。

 2月20日に東京・銀座で行われた発表会には、16歳からアルソア製品を愛用しているプロフィギュアスケーターの浅田真央が登場。浅田の肌の美しさに会場がざわつく中、「プロになってからメイクをする機会が増えたので、きちんと落とすことの重要性を日々実感しているのですが、『アルソアさんの3ステップを使っていれば大丈夫!』と思っています」とアルソア製品に対する信頼を語った。

 また、「長年アルソア製品を愛用してくれているお礼」として、会場に白いベールが掛けられたプレゼントが登場。ベールを取るとそこに現れたのは、レディー・ガガ(Lady Gaga)が着用した“ヒールレスシューズ”の制作者として知られる舘鼻則孝デザイナーが、浅田真央のために装飾を施したスケート靴。革でできていることを知った彼女は、「革製のスケート靴なんて世界初かも」と驚き、目を輝かせて喜んでいた。