ファッション

「ベイプ」 × 「アディダス」が「スーパーボウル」を記念しコラボ カモ柄の“ウルトラブースト”など全9型

 1993年の設立以来、東京を拠点にストリートシーンを先導し続けている「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」が、「アディダス(ADIDAS)」と協業し、アメリカンフットボールの頂点を決める「第53回スーパーボウル(Super Bowl)」を記念したコラボコレクションを2月2日に発売する。

 全9型からなる同コレクションでは、ニットアッパーにカモ柄が織り込まれた“ウルトラブースト(ULTRABOOST)”や、胸元の“エイプヘッド”が星条旗仕様になったシャークフーディーなど、「ベイプ」らしいアイテムも用意されたが、やはり注目はアメフト用アイテムだ。

 “ウルトラブースト”同様、ニットアッパーにカモ柄が織り込まれたスパイク“クリーツ(CLEATS)”をはじめ、フェイスマスクが金色に塗装されサイドに星条旗仕様の“エイプヘッド”のステッカーが貼られた競技用ヘルメット、シャークモチーフのグローブ、ハンドメードのボールなど、発売翌日に開催される「スーパーボウル」に華を添えるコレクションとなっている。

 価格帯は7990〜7万8000円で、「ベイプ」取り扱い店舗と両ブランド公式のオンラインストアの他、アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ、ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)、ミタスニーカーズ(mita sneakers)、スタイルス(STYLES)、アンディフィーテッド(UNDEFEATED)などで販売する。

 キービジュアルには、「ピッツバーグ・スティーラーズ(Pittsburgh Steelers)」に所属するジュジュ・スミス・シュースター(JuJu Smith Schuster)選手が描かれた。

 なお今年の「スーパーボウル」は、ジョージア州アトランタのメルセデス・ベンツ・スタジアムを会場に3日(現地時間)、「ニューイングランド・ペイトリオッツ(New England Patriots)」と「ロサンゼルス・ラムズ(Los Angeles Rams)」が対戦。毎年人気アーティストが出演するハーフタイムショーでは、ロックバンドのマルーン5(Maroon 5)と、ラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)がパフォーマンスを披露する。

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら