ファッション

スタイリストやセレクトショップから高評価 パリコレに挑戦する「オーラリー」とは

 岩井良太デザイナーが手掛ける「オーラリー(AURALEE)」は、2019-20年秋冬シーズンのパリ・ファッション・ウイークでパリコレデビューする。3月3日にプレゼンテーションを行い、4〜6日に展示会を開催する予定だ。18年10月に開催された、東京都と繊維ファッション産学協議会によるファッションコンペ「ファッション プライズ オブ トウキョウ(以下、FPT)」で受賞し、パリコレ出場権を得た。3月21日には、19-20年秋冬シーズンの「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)」にも初参加する。

 一目で分かるような派手さはないものの、生地への強いこだわりや適正な価格設定は感度の高いセレクトショップで受け入れられている他、スタイリストの支持も高く、多くのファンを獲得する。15年春夏にブランドスタートし、17年に直営店を出店して、デビューから4年目でパリコレの舞台に立つ。勢いを増す「オーラリー」の軌跡をたどる。

まもなくパリコレに挑戦

17年に直営店を出店 19年春夏にはコラボも企画

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら