ニュース

「モデル画像は加工していません」 「ダヴ」が広告に“無加工マーク”

 ユニリーバ(UNILEVER)の「ダヴ(DOVE)」はこのほど、広告画像に加工をしていないことを表すマークを製作した。今後、同マークを用いて広告活動を行う。

 世界35カ国以上で展開する「ダヴ」はこれまでも、“ありのままのあなたこそ、美しい。”というメッセージを掲げ、全ての国で画像加工を行わず広告活動を行ってきた。今回、この事実をより多くの女性に認知してもらい、女性を勇気づけたいという思いから同マークの製作に至った。

 ソフィー・ガルバーニ(Sophie Galvani)=グローバルブランド責任者は「われわれは2017年に画像加工を行わないことを宣言した。18年は一歩踏み込んだ取り組みとして、加工をしている画像としていない画像を区別し、女性を“現実離れした理想像を目指さなければならない”というプレッシャーから解放することを目指す」と語る。