ファッション

アシックスが銀座に“走れるビジネスシューズ”の旗艦店を出店

 アシックス ジャパンは東京・銀座に、ビジネスシューズ「ランウォーク(RUN WALK)」の旗艦店を7月28日に開く。「ランウォーク」はウオーキングシューズブランド「アシックス ウォーキング(ASICS WALKING)」内のブランドで、単独での出店は初となる。

 店舗面積は66平方メートルで、店内には日本家屋をイメージした木目調の屋根や什器を設置する。商品構成はメンズがビジネスシューズ、ウィメンズはパンプスが中心となり、他にもデザインやカラー、素材が選べるパターンメードのシューズ受注や、セミオーダーの中敷をその場で作れる有料サービス、足の特徴を計測できる無料の3次元足形計測サービスなども導入する。

 またオープンを記念した限定シューズとしてフランスのタンナー、アノネイ(ANNONAY)社のレザーを使用したウイングチップシューズとローファー(各5万2000円)を販売する。

 「アシックス ウォーキング」は、“走れるビジネスシューズ” をコンセプトに1994年に開発された「ランウォーク」と、足や歩行のメカニズムを研究した「ぺダラ」の2ラインを商品構成の軸にし、年間販売数は70万~80万足で売上高は約120億円。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。