ファッション

「アシックスウォーキング」のクリエイティブ・ディレクターに小沢宏

 ウォーキングシューズブランド「アシックスウォーキング(ASICS WALKING)」のクリエイティブ・ディレクターに、スタイリストの小沢宏が就任した。契約は2月1日から。ブランドのビジュアル制作や店舗のマーチャンダイジング、プロダクトの監修など包括的にブランディングを行う。これまでブランドが培ったプロダクト開発力を小沢ディレクターのアイデアや感性を生かした世界観を通じてアピールし、客層の拡大を狙う。

 小沢ディレクターは「これまでブランドを立ち上げたり、プロデュースしたりと、一般的なスタイリストと違う部分を見てきた。その経験を生かして、シューズをさらに魅力的に見せるのが僕の役目。単純にリブランディングして若返りというわけではなく、良い感性を持った人たちが購入するようなブランドにしていきたい。少し見せ方やアイデアを加えれば、とてつもなく良いブランドになる可能性があるので楽しみにしている」と語る。プロダクトへの関わり方については「まだ検討中の段階だが、自分自身が開発するというより、チームに色やディテールのアイデアを補完していく形になる。ブランドやショップとコラボレーションする際のコネクターになれれば面白い」と話した。

 「アシックスウォーキング」は“走れるビジネスシューズ”の「ランウォーク」、足や歩行のメカニズムを研究した「ぺダラ」の2ラインを商品構成の軸とする。年間販売足数は70~80万足で売上高は約120億円。現在国内の直営店は70店舗で、3月17日には東京の新宿マルイ 本館、大阪の京阪モールに出店するなど、2020年に向けて積極的に出店を行う予定だ。

【関連記事】
■「アディダス」が“シティラン”に注力した新店 東京・原宿に
■「東京マラソンEXPO 2017」は限定ランシューズに注目
■アシックスが原宿パレフランス跡地に出店

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。