ビジネス

ルルレモン新CEOはLVMH傘下のセフォラから

 ルルレモン・アスレティカ(LULULEMON ATHLETICA INC.以下、ルルレモン)は、セクハラ疑惑で2月に退社したローラン・ポドゥバン(Laurent Potdevin)前最高経営責任者(CEO)の後任としてカルヴィン・マクドナルド(Calvin McDonald)を指名した。執務開始は8月20日。マクドナルド新CEOの就任後は、グレン・マーフィー(Glenn Murphy)会長は決定権を持たない会長職に戻る。

 マクドナルド新CEOはカナダ出身の46歳。今回の就任の前はLVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)傘下の化粧品セレクトショップ、セフォラ(SEPHORA)の社長兼CEOを5年間務めた他、現在はコール ハーン(COLE HAAN)と全米小売業協会(NATIONAL RETAIL FEDERATION)の幹部でもある。趣味はトライアスロンとマラソンで、バンクーバーに住む妻と4人の子どもがいる。

 マクドナルド新CEOは、「ブランドに勢いがある最高のタイミングでチームに加わる。長期的に成長を維持できるようチームと協力していきたい」と抱負を語った。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら