ファッション

アダストリアが好みに合った商品が定期的に届くサービスを開始

 アダストリアは7月10日、女性のためのパーソナルなスタイリングサービスのアプリ「ドットスタイリスト(.st ylist)」をローンチした。ユーザーがスタート時に好みやサイズを登録すると、月に1回プロのスタイリストが監修し、同社スタッフがコーディネートを組んだ6点の商品が自宅に届くというもの。届いた商品は返送料、スタイリング料は無料。そのまま買取り可能で、気に入らなかった商品は試着後でも返送できる。

 同社によると、買い物時間を有効利用したい人やプロに服を選んでもらい新たなスタイルを発見したい人などをターゲットにする。ブランドは「グローバルワーク(GLOBAL WORK)」「ニコアンド(NIKO AND...)」「ローリーズファーム(LOWRYS FARM)」「ジーナシス(JEANASIS)」 「ハレ(HARE)」など全13ブランドを用意する。

 現在アプリは同社EC「.st(ドットエスティ)」会員であり、「ドットスタイリスト」の案内メールが届いた人のみ利用することができる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら