ニュース

英国空軍100周年を記念した「グローブ・トロッター」のトロリーケース

 英ラゲージブランド「グローブ・トロッター(GLOBE-TROTTER)」は7月上旬、英国王立空軍(The Royal Air Force以下、RAF)の航空機にインスパイアされたコレクション“RAF100”を発売する。空軍の創立100年を記念したもので、かつてパイロットたちが「グローブ・トロッター」を愛用していたことから、今回オフィシャルパートナーとして製作した。ユーティリティケース、アタッシェケース、トロリーケースなどをラインアップする。ケースは3種類で、価格は18万〜35万5000円。

 同コレクションは、ブランドを象徴するヴァルカン・ファイバーのボディーをアルミニウムでカバーし、RAFの紋章バッジをデザイン。アタッシェケースとトロリーケースはヴァーティカルオープンを採用し、ケースが直立した状態でも簡単に開閉できる。

 1897年創業の「グローブ・トロッター」は、特殊紙を何層にも重ねて樹脂でコーティングしたヴァルカン・ファイバーを使ったトロリーケースで有名。堅牢で軽量なことから、エリザベス2世(Queen Elizabeth)はハネムーン用として、南極探検で有名なロバート・スコット(Robert Scott)は探検用として愛用していたともいわれる。