ニュース

「グローブ・トロッター」が期間限定店 カスタマイズや山本耀司コラボも

 英ラゲージブランド「グローブ・トロッター(GLOBE-TROTTER)」は3月1~7日、伊勢丹新宿本店本館1のバッグプロモーションスペースにポップアップストアをオープンする。目玉は、“9インチ ミニトラベルケース”のカスタマイズオーダー。ボディーや金具、コーナーなどに使うレザーの色を合計168通りの組み合わせから選ぶことができる。価格は13万5000円だ。その他、山本耀司が手掛けるアクセサリーブランド「ディスコード ヨウジヤマモト(DISCORD YOHJI YAMAMOTO)」とのコラボアイテムや、新コレクション“ファーリッシュ(FARISH)”の先行発売も行う。なお、同ブランドは3月8日にバッグ売り場での常設展開をスタートする。

 「ディスコード ヨウジヤマモト」とのコラボは、外装を黒で統一した“20インチ トロリーケース”。内側には、山本耀司が描き下ろしたファム・ファタールのドローイングをあしらったライニングを採用している。予定価格は27万7000円。“ファーリッシュ”コレクションは、1960年代に英国海外航空(BOAC)のCAとして世界中を飛び回っていたヒラリー・ファーリッシュ(Hilary Farish)が実際に使用していた同ブランドのトラベルケースから着想。彼女が当時、旅の記録として、トラベルケースの内側に張り付けていた各国のホテルのステッカーをデザインに落とし込んでいる。“20インチ トロリーケース”(21万円)やショルダーストラップ付きの”9インチ ミニトロッター”(12万6000円)、レザーバッグ(12万3000円~)をはじめ、パスポートスリーブ(3万円)、キーリング(2万1000円)、スカーフ(4万1000円)などをラインアップ。両コレクションの一般発売日は3月8日で、「グローブ・トロッター」直営店で取り扱う。

【関連記事】
■テディベア「シュタイフ」が「ビューティフルピープル」とコラボ
■韓国アウトドアウエア大手が「シセ」の松井征心を起用
■岡本太郎と「ニューエラ」がコラボ “爆発系”新アイテム
■「グローブ・トロッター」が世界と飛び回るビジネスパーソンのためのバッグを発売
■「ディスコード ヨウジヤマモト」が伊勢丹新宿店で2016-17年秋冬コレクションを先行販売