ニュース

花王が新発想の白髪ケアアイテム発売 髪を傷めない天然由来成分を使用

 花王は新ヘアケアブランド「リライズ(RERISE)」を立ち上げ、新発想白髪ケアアイテム「リライズ 白髪用髪色サーバー」を発売した。麴の発酵技術を応用して100%天然由来の着色成分を開発しており、髪への負担を大幅に軽減しながら自然な黒色に染める。

 新処方を開発するにあたり、同社は白髪にはメラニンがないことに着目。白髪にメラニンを補うという発想から、髪が本来持っている天然由来成分で“黒髪メラニンのもと”を作り上げた。“黒髪メラニンのもと”が髪の表面やキューティクルのすき間に入って定着するため、キューティクルを傷つけない上に、染まりやすく落ちにくい特徴を持つという。

 容器は使いやすいサーバータイプ。プッシュ部を軽く押すだけで中身のクリームを出すことができ、押し続けている間は出続けるという設計に仕上げた。濡れた手でも滑りにくい指かけフック付きで、浴室でストレスなく使用できるようにしている。  

 ラインアップは白髪に黒髪色を取り戻す“リ・ブラック”と、白髪を自然なグレーに整える“グレーアレンジ”の2色で、それぞれに2つの仕上がりタイプを用意している。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら