ビジネス

メルカリが上場を正式発表、6月19日にマザーズ上場へ

 フリマアプリ「メルカリ(MERCARI)」を運営するメルカリが、東京証券取引所のマザーズへの株式上場が承認されたことを発表した。上場日は6月19日。これまで上場が何度も噂されてきた同社だが、正式なアナウンスはこれが初めて。時価総額は2000億円を超えると予想される。

 創業者でもある山田進太郎・会長は、人・テクノロジー・海外への投資を3本軸とした上で、「安心・安全に誰もが楽しんでいただける『いいプロダクトをつくる』ことを追求し、日本を代表する企業になっていきたいと考えている。失敗を恐れずに、大胆に」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら