ニュース

「ヴェトモン」がクチュール期間中にカムバック 2019年春夏メンズ・ウィメンズを発表

 デムナ・ヴァザリア(Denma Gvasalia)が手掛ける「ヴェトモン(VETEMENTS)」は、7月1〜5日に開催されるパリ・オートクチュール・コレクション期間中の1日17時30分(現地時間)に、2019年春夏のメンズとウィメンズのコレクションをオフスケジュールで発表する。

 「ヴェトモン」はこれまで、16-17年秋冬コレクションと17-18年秋冬コレクションはパリ・オートクチュール・コレクション期間中に、18-19年秋冬コレクションはパリ・メンズ・ファッション・ウイーク期間中に発表している。ショーの開催場所はこれまでゲイクラブや中華料理店、パリのアンティークマーケットなど前例のない会場で開催しているが、今回はショーの約1週間前に発表される予定だ。