ファッション

「グッチ」からミケーレとホラー映画の巨匠の美学が融合した写真集が限定発売

 「グッチ(GUCCI)」は、ホラー映画の巨匠ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督からインスピレーションを受けた2018年プレ・フォール・コレクションをテーマにした写真集「Disturbia」を、イギリスの出版社イデア・ブックス(IDEA BOOKS)から発売した。限定1000部で、価格は8500円。日本ではドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)で販売中。5月18日からは代官山T-SITEでも販売し、31日までフェアも行う。

 本書に登場するイタリア・ローマのロケ地は、アルジェント監督が手掛けた映画の世界観へのオマージュと共に選ばれ、映画「Inferno」と「歓びの毒牙(L'uccello dalle piume di cristallo)」に登場するロケ地でも撮影を行った。また、「Inferno」のシナリオを、写真と共に構成されたページも収められている。

 写真はピーター・シュレシンジャー(Peter Schlesinger)が撮り下ろした。ブランドのクリエイティブ・ディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)とアルジェント監督、それぞれの美学を感じ取ることができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら