ファッション

「グッチ」限定本刊行 代官山 蔦屋書店でも発売

 「グッチ(GUCCI)」は、限定本「ホルトゥス・サニタティス(Hortus Sanitatis)」を発売する。タイトルはラテン語で「健康の園」の意で、1485年にドイツで発行された最古の自然史百貨事典に由来する。水色のハードカバーに、フォトグラファー、デレック・リジャーズ(Derek Ridgers)がローマの史跡やアポセカリー、図書館などで撮影した「グッチ」2017年プレ・フォール・コレクションをまとった男女の写真などが収められている。1000冊限定で日本での価格は1万2500円。

7月5日にパリのトレーディング ミュージアム コム デ ギャルソン(TRADING MUSEUM COMME DES GARCONS)で、サイン会と共にローンチされるのを皮切りに、7日にはドーバーストリート マーケット ギンザでも発売される。その他、パリではコレット(COLETTE)、ドーバーストリート マーケット(DOVER STREET MARKET)のニューヨーク店とロンドン店、ミラノのディエチ・コルソコモ(10 CORSO COMO)、東京では代官山 蔦屋書店などで販売される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら