ニュース

第94回ピッティのゲストは「クレイグ グリーン」と「ロベルト カヴァリ」

 
 2018年6月12~15日にイタリア・フィレンツェで開催されるメンズ最大の見本市、第94回ピッティ・イマージネ・ウオモ(PITTI IMMAGINE UOMO)のゲストブランドに、「クレイグ グリーン(CRAIG GREEN)」と「ロベルト カヴァリ(ROBERTO CAVALLI)」が決定した。

 「クレイグ グリーン」は2019年春夏コレクションを、ランウエイ形式で披露する。クリエイティブ・ディレクターのクレイグ・グリーンはロンドンを拠点に活動しており、17年には「モンクレール(MONCLER)」とのコラボを発表し話題となった。クレイグはゲストブランドに選出されたことに対し「今までに招待された素晴らしいデザイナーの方々に名を連ねられ、光栄に思う」とコメントしている。

 「ロベルト カヴァリ」は新たにクリエイティブ・ディレクターに就任したポール・サリッジ(Paul Surridge)による初のメンズ・コレクションを発表する。男女合同ショーは、2月にミラノで開催された18-19年秋冬コレクションで披露していたが、メンズ単独ではデビュー・コレクションとなる。同ブランドはフィレンツェで誕生していることから、「ワールドローンチの舞台がピッティ・イマージネ・ウオモであることをうれしく思う」と意気込みを語っている。

 ピッティ・イマージネ・ウオモは1月と6月の年2回開催され、“イタリアンクラシコ”と呼ばれるスーツスタイルが中心のブランドが1000以上出展する。毎回ゲストデザイナーやゲストブランドを招待したランウエイが開催されるのも、見どころとなっている。