ニュース

「オニツカタイガー」が銀座に直営店

 アシックスジャパンは、東京・銀座に「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」の直営店を2月10日開く。銀座7丁目の中央通りに面した地上2階・地下1階の路面店で、売り場面積は442平方メートル。地下1階は「ニッポンメイド」シリーズの全ラインアップのシューズを取りそろえ、1階はメーンのシューズ、2階はアパレルとアクセサリーを販売する。初年度売上高5億円を計画する。

 国内最大の旗艦店である表参道店や渋谷店と同様に、東洋と西洋をミックスした同ブランドならではのイメージを訴求する。インバウンド(訪日客)の多い銀座の立地環境を踏まえ、今後の店舗開発や商品開発の情報収集の役割も担う。

 現在「オニツカタイガー」は国内に26の直営店を運営する。3月には大阪・難波に国内最大の直営店を出店する。同じミナミの大阪心斎橋店が好調なことから2店舗体制でサービス向上を図る。