ニュース

「オニツカタイガー」が新宿と上野に直営店 都内に立て続けに出店

 アシックス(ASICS)の「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」は11月3日に「オニツカタイガー」新宿店を、4日に「オニツカタイガー」パルコヤ上野店をオープンする。9月末にオープンした「オニツカタイガー 表参道NIPPON MADE」と同様、2店舗とも“古今東西”をコンセプトにビンテージ感と未来感、東洋と西洋を融合させた独自のイメージを発信する。

 新宿店は、新宿駅南口に位置する路面店で2フロア構成だ(東京都新宿区新宿4-1-4 第3スカイビル)。店舗面積は約261平方メートル。1階は“ニッポンメイド(NIPPON MADE)”シリーズなどシューズを、2階はアパレルやアクセサリー類を中心にそろえる。オープンを記念し“カリフォルニア 78 VIN(カリフォルニア 78 VIN)”(9500円)のホワイト × ディレクトワールブルーを先行販売する。

 パルコヤ上野店は、同日にグランドオープンするパルコのパルコヤ(PARCO_YA)1階に出店するもので、シューズ、ウエア、バッグ、小物類を取り扱う。同ブランドの代表的なモデル“メキシコ 66(MEXICO 66)”をスリッポンスタイルにアレンジし内側にボアをあしらった“メキシコ 66 スリッポン(MEXICO 66 SLIP-ON)”を先行販売する。ブラックとグレーの2色をそろえ、各色9000円。