ニュース

「サムライ イーエルオー」が休刊、“モテる男子になれる雑誌”12年の歴史に幕

 三栄書房が発行するメンズファッション誌「サムライ イーエルオー(Samurai ELO)」が12月号をもって休刊する。同誌は2005年に創刊し、“モテる男子になれる雑誌”をコンセプトに月刊で発行を続けてきた。竹下充・編集長は誌面で、「何よりこれまで誌面を読んで、モテた男子が一人でも多くいることを願っています」とコメントした。

 三栄書房は現在、「ファッジ(FUDGE)」や「メンズ ファッジ(MEN'S FUDGE)」「オンクル(ONKUL)」「ゴーアウト(GO OUT)」などを発行している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら