ファッション

「装苑」が来年5月に隔月刊化

 文化出版局は、ファッション誌「装苑」を隔月刊化することを発表した。来年の5月28日発売号から隔月化をスタートする。今年11月28日発売(1月号)までは、これまで通り月刊誌として発行。12月27日発売号、3月28日発売号は合併号になる。隔月化後は、奇数月28日発売、奇数月号で発行する。

 児島幹規「装苑」編集長は「即時性はデジタル配信に譲り、手間をかけた取材、原稿、写真などの特性を持つ紙媒体をポジティブに提案するために隔月化に踏み切った。現在、好調であることからリニューアルは行わず、増ページによる誌面強化を図る」と説明する。判型は従来通りA4変形を採用する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら