ビジネス

伊「ヴォーグ」の姉妹誌4誌休刊

 コンデナスト・イタリア(CONDE NAST ITALIA)は、イタリア版「ヴォーグ(VOGUE)」の姉妹誌4誌、メンズの「ルウオモ ヴォーグ(L'UOMO VOGUE)」、キッズの「ヴォーグ バンビーニ(VOGUE BANBINI)」、ウエディングの「ヴォーグ スポーザ(VOGUE SPOSA)」、ジュエリーの「ヴォーグ ジョイエッロ(VOGUE GIOIELLO)」を休刊するようだ。今後は、亡くなったフランカ・ソッツァーニ(Franca Sozzani)前編集長の後を継いだエマニュエル・ファルネティ(Emanuele Farneti)による「ヴォーグ イタリア(VOGUE ITALIA)」への一本化を図る。

 これに伴い、同社はリストラを敢行予定。削減目標は明らかではないが、退職者には40カ月分の特別手当を支給する予定だ。

 コンデナスト イタリアが発行する雑誌は、「GQ」「グラムール(GLAMOUR)」「ヴァニティ・フェア(VANITY FAIR)」「 コンデナスト トラベラー(CONDE NAST TRAVELLER)」「アーキテクチュアル ダイジェスト(ARCHITECTUAL DIGEST)」「ラ クチーナ イタリアーナ(LA CUCINA ITALIANA)」など。同社は昨年、1億2730万ユーロ(約164億円)を売り上げ、前年をおよそ30%上回る300万ユーロ(3億8700万円)の利益を計上している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。