ニュース

伊「ヴォーグ」の姉妹誌4誌休刊

 コンデナスト・イタリア(CONDE NAST ITALIA)は、イタリア版「ヴォーグ(VOGUE)」の姉妹誌4誌、メンズの「ルウオモ ヴォーグ(L'UOMO VOGUE)」、キッズの「ヴォーグ バンビーニ(VOGUE BANBINI)」、ウエディングの「ヴォーグ スポーザ(VOGUE SPOSA)」、ジュエリーの「ヴォーグ ジョイエッロ(VOGUE GIOIELLO)」を休刊するようだ。今後は、亡くなったフランカ・ソッツァーニ(Franca Sozzani)前編集長の後を継いだエマニュエル・ファルネティ(Emanuele Farneti)による「ヴォーグ イタリア(VOGUE ITALIA)」への一本化を図る。

 これに伴い、同社はリストラを敢行予定。削減目標は明らかではないが、退職者には40カ月分の特別手当を支給する予定だ。

 コンデナスト イタリアが発行する雑誌は、「GQ」「グラムール(GLAMOUR)」「ヴァニティ・フェア(VANITY FAIR)」「 コンデナスト トラベラー(CONDE NAST TRAVELLER)」「アーキテクチュアル ダイジェスト(ARCHITECTUAL DIGEST)」「ラ クチーナ イタリアーナ(LA CUCINA ITALIANA)」など。同社は昨年、1億2730万ユーロ(約164億円)を売り上げ、前年をおよそ30%上回る300万ユーロ(3億8700万円)の利益を計上している。