ビジネス

「ボッテガ・ヴェネタ」来年東京に大型店舗オープンか⁉︎

 「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」は2018年、ニューヨーク、東京などに旗艦店級の大型店舗を設ける予定のようだ。クラウス・ディートリッヒ・ラース(Claus-Dietrich Lahrs)最高経営責任者(CEO)は「WWDジャパン」の取材に対して、「まだ詳しくは話せないけど、とても楽しみにしているよ。日本は世界で最も重要なマーケットの一つで、それをキープしたい」と話した。

「ボッテガ・ヴェネタ」は現在日本に58店舗。日本での売り上げは同社の17年度売上高のうち、アジア太平洋地域の42%、西ヨーロッパ地域の27%に次いで15%を占める。

 NYの旗艦店はマディソン街にオープン。ブランドはこれを祝い、来年2月はニューヨーク・ファッション・ウイークに参加する。米「WWD」の取材に対して、ラースCEOはこの流れで日本のショップについて言及した。NY同様の大きなプロジェクトの可能性が高い。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。