ファッション

争奪戦必至!? 古着で大人気の“ポロ スタジアム コレクション”が復刻

 ラルフ ローレン(RALPH LAUREN)は、“ポロ スタジアム コレクション(POLO STADIUM COLLECTION)”の誕生25周年を記念して、“ザ リミテッド エディション ポロ スタジアム コレクション(THE LIMITED EDITION POLO STADIUM COLLECTION)”を9月21日に発売する。

 “ポロ スタジアム コレクション”は「ラルフ ローレン」史上、カルチャーシーンに最も大きな影響を与えたコレクションの一つであり、現在、古着市場で爆発的な人気となっている。同コレクションは日本では11ピースで構成され、アジアでの発売は日本のみ。今月オープンしたばかりのポロ ラルフ ローレン キャットストリートとポロ ラルフ ローレン 心斎橋の2店舗で数量限定発売される。

 21日午前10時までに、各店舗に並んだ客を対象に抽選が実施される。当選者には入場時間が記載された入場整理券が配付され、午前11時から順次入店、購入ができるという。なお、購入は1人同アイテム1点のみで、最大11点(全11ピース展開のため)。

 “ポロ スタジアム コレクション”は1920~30年代のアメリカのユニホームに着想を得たもので、バルセロナオリンピックが開催された92年に発表された。アスリートの精神を称えるべくデザインされており、赤、白、青の星条旗カラーと 、足と翼を組み合わせた“ポロPウィング”ロゴがアイコンだった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら