ニュース

「ニコアンド」が台湾に進出 アジア展開を拡大

 
 アダストリアが展開するライフスタイル提案型ブランド「ニコアンド(NIKO AND...)」は10月13日、台湾・台北に大型旗艦店をオープンする。出店エリアは、ファッションから食まで最新のショップが建ち並ぶ、台北MRT忠孝敦化駅周辺。店舗面積は552平方メートル。

 同店は、東京・原宿のグローバル旗艦店ニコアンド トーキョー(NIKO AND...TOKYO)の“台湾版”がコンセプト。メンズとウイメンズのアパレルや雑貨をそろえ、カフェスタンド「ニコアンド コーヒー」を併設する。

 同ブランドは2012年、香港のショッピングモールに海外初出店し、15年には韓国に旗艦店をオープン。今回の進出で海外3店舗目の展開となる。今後アジア地域において、日本発のライフスタイル提案型ブランドとして認知拡大を図る。