ファッション

「FNO」のスペシャルライブは中島美嘉に決定 萬波ユカ、森星らも登場

 コンデナスト・ジャパン(CONDE NAST JAPAN)は、ナイト・ショッピング・イベント「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト 2017(VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2017、以下FNO)」の出演者を発表した。オープニング・セレモニーのゲストは、モデルの萬波ユカ、森星、浦浜アリサ、マドモアゼル・ユリア。歌手の中島美嘉がスペシャルアーティストとして参加し、ライブを行う予定だ。昨年に引き続き、クリス・ペプラーがMCを務める。

 オープニング・セレモニーは9月9日、表参道ヒルズで16時に開始する。セレモニー後には、ショッピングタイムがスタート。イベント参加店舗は、限定アイテムの販売、ノベルティやシャンパンのサービス、DJやライブパフォーマンスなどを実施する。

 表参道ヒルズの本館、吹き抜け大階段下ステージには、生け花を取り入れたフォトブース「いけばなウォール(IKEBANA WALL)」が設置される。いけばな小原流・五世家元の小原宏貴が手掛け、来場者が花を挿すことでフォトブースが完成する参加型デザインを取り入れた。

■VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2017
日程:9月9日
時間:16:00〜22:00
場所:表参道・青山・原宿エリア

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら