ビジネス

フルラが新CEOを起用

 「フルラ(FURLA)」はアルベルト・カメルレンゴ(Alberto Camerlengo)前ジェネラル・ディレクター(52)を最高経営責任者(CEO)に起用した。昨年6月に退任し、8月にサルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)のCEOに就任したエラルド・ポレット(Eraldo Poletto)前CEOの後任だ。

 カメルレンゴ新CEOはイタリア・ボッコーニ大学卒業後、フォッシル(FOSSIL)でイタリア支社の最高執行責任者、ブルックス ブラザーズ(BROOKS BROTHERS)でヨーロッパ支社のCEOなどを務め、2011年にフルラに入社した。

 ジョヴァンナ・フルラネット(Giovanna Furlanetto)社長は「アルベルト・カメルレンゴのCEO就任は、フルラのさらなる成長と発展のためには不可欠なこと。彼が持つ献身さと情熱により、今後も大きなプロジェクトを達成できると信じている」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら