ビューティ
連載 エディターズレター:BEAUTY ADDICT 第42回

ベスコスを振り返る


> “本当に”売れた2023年下半期の化粧品は?

あっという間に新年を迎えすっかり通常モードに。皆さま本年もよろしくお願い致します。
少し昨年末を振り返ると、12月は正直あまり記憶がありません。というのも半期に一度恒例となったベストコスメ特集をE記者と担当し、各部署の力強い協力の下、ウエブに紙面にとベスコス三昧の日々でした(仕事関係やプライベートでの忘年会のお誘いを受けることができず無念です…)。

そのおかげでウエブ、「WWDBEAUTY」12月25日号の紙面とも仕上がりは大満足です。まだお読み頂いていない皆さまは、ぜひご一読をお願い致します。ここであらためて当社のベスコスの特徴をお伝えしますと、一番は“本当に売れた”商品を称えていることに尽きます。百貨店やセミセフル、バラエティー・ドラッグストア、ECサイトのバイヤーの方々にアンケート調査(毎回、膨大な質問事項にご回答頂き感謝しております!)を行い、売上高上位3位までを回答してもらっています。そちらを集計してトップ3を決めています。当然ながら当社でなにかしらの忖度は一切できず、店頭で売れた商品がランクインするわけです。また新商品と総合(いわゆる定番品のことです)別にランキングを出しているのも特徴の一つです。

ビューティ業界の方々には、「“本当に売れた”商品が取り上げられるので本社スタッフ、美容部員ともに受賞できると一番うれしい」というありがたいお言葉を頂戴するのですが、毎回、どうしたら業界外の人の目に触れることができるか、「WWDBEAUTY」のベスコスを広く認知できるかと模索しています。2023年下半期は、ウエブ、紙面ともアンケートにご協力頂いたバイヤーの方々の評価を多く掲載することに注力しました。売れた商品の理由が理解でき個人的にも説得力が増したと感じています。そして、ウエブのトップ画像と紙面の表紙はモデルのSUMIREさんが飾ってくれ、年末の賑やかさに華を添えてくれました。また動画配信には俳優の桜田通さんが出演。収録現場に立ち合ったのですが、受賞作品を並べたテーブルを見て、「(気持ちが)上がるなーー」とテンション高く収録にのぞんでくれたこと、ビューティ好きが伝わってきて個人的にもうれしかったですが、画面を通じても伝わったのではないでしょうか。

すでに次回のベスコスに向けて、新しい仕掛けはできないかと部署間を超えて考えはじめています。ベスコス以外でも今年も「WWDBEUTY」ではビューティ業界の皆さまにお役に立てる情報を発信していきますので、引き続きよろしくお願い致します。

BEAUTY ADDICT:メイクやスキンケアはもちろんのこと、ヘアケア、フレグランス、オーガニック、インナービューティ、美容医療、イベントまでさまざまなジャンルから、ビューティアディクト=美容大好き人間に向けた、今流行りのモノやコト、知っておきたい注目のトピックスを厳選してお届けします。

エディターズレターとは?
「WWDJAPAN」の編集者から、パーソナルなメッセージをあなたのメールボックスにダイレクトにお届けするメールマガジン。ファッションやビューティのみならず、テクノロジーやビジネス、グローバル、ダイバーシティなど、みなさまの興味に合わせて、現在8種類のテーマをお選びいただけます。届いたメールには直接返信をすることもできます。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。