ビジネス

「ロンハーマン」など運営のサザビーリーグが経営体制変更 社内カンパニーを分社化

サザビーリーグは2024年4月、「ロンハーマン(RON HERMAN)」などを手掛けるリトルリーグカンパニー、「エストネーション(ESTNATION)」のエストネーションカンパニー、「キハチ(KIHACHI)」「シェイク シャック(SHAKE SHACK)」などの飲食事業を手掛けるアイビーカンパニーを分社化し、子会社化する。同社はセレクトショップや雑貨ブランド、飲食など多様な事業を手掛けているが、分社化によって「各業界のめまぐるしい変化にスピード感を持って対応すると共に、権限委譲によってより一層の経営責任を持って事業の発展に努める」(広報担当者)ことが狙い。

25年4月には「アフタヌーンティー・リビング(AFTERNOON TEA LIVING)」のアイシーエルカンパニー、「アガット(AGETE)」などのエーアンドエスカンパニーも分社化する。サザビーリーグは現在、「アナイ(ANAYI)」などを運営するファーイーストカンパニー、「メゾンスペシャル(MAISON SPECIAL)」運営企業のPLAY PRODUCT STUDIO、カンペールジャパン、カナダグースジャパンなどを子会社として持つが、2年間かけて5カンパニーを分社化、これによりサザビーリーグは完全な持株会社となる。

24年4月に発足するアイビーカンパニー株式会社の社長には塚田龍平氏(現サザビーリーグ 取締役 上級執行役員アイビーカンパニー カンパニープレジデント)、株式会社エストネーションの会長には帰山元成氏(同 取締役 上級執行役員 営業統括)、同社長には大田直輝氏(同 エストネーションカンパニー カンパニープレジデント)、株式会社リトルリーグ社長には三根弘毅氏(同 取締役 上級執行役員 リトルリーグカンパニー カンパニープレジデント)が就く。

サザビーリーグの管理部門も4月に株式会社サザビーリーグIRISとして分社化し、石橋晃 現サザビーリーグ 執行役員 IT統括が社長に就く。シェアードサービス企業としてグループ内の管理部門を請け負うほか、他社にもサービス提供する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。