ファッション

「ユニクロ ユー」23年秋冬コレクションが10月6日に発売 “イージー・シック”な45型

クリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)率いるパリのデザインチームが手掛ける「ユニクロ ユー(UNIQLO U)」は2023年秋冬コレクションを10月6日に発売する。ウィメンズ19アイテム、メンズ20アイテム、バッグなどのグッズ6アイテムのフルラインアップを国内70店舗とユニクロオンラインストアで取りそろえ、一部商品を国内全店舗で展開する。

“イージー・シック”がコンセプトの本コレクションでは、日々の生活を快適にする機能性とリラックスした着心地、美しいカラーリングと洗練されたシルエットを取り入れ、「ユニクロ ユー」が目指す“フューチャー ライフウエア”を実現。中綿のコートやラムウールのニット、肌触りの良いフランネルとフリースのセットアップを、オレンジやチャコール、グレー、ベージュ、オフホワイトといった本ブランドらしいカラーパレットで用意する。また、新たに定番のドローストリングバッグのミニサイズやシンプルでクリーンなバックパック、ミニメッセンジャーバッグが登場する。

「ユニクロ ユー」はアーティスティック・ディレクターのクリストフ・ルメールが上質なワードローブを追求するコレクション。「あなたを制約することのない、良き友人のような服を作ること」をデザインチームのモットーに、シーズンごとに進化するデイリーウエアを発信する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。