ファッション

「ユニクロ ユー」の秋冬コレクションが9月16日に発売 シーズンレスでミニマルな48型

 ユニクロは、クリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)率いるパリのデザインチームによる「ユニクロ ユー(UNIQLO U)」の2022秋冬コレクションを9月16日に発売する。アイテムはウィメンズ21型、メンズ23型、小物や雑貨4型をそろえ、価格はシャツが2990円(税込、以下同)、ニットやボトムスが3990円〜、アウターが7990円〜。フルラインアップは105店舗とオンラインストアで取り扱い、一部商品を国内全店舗で販売する。

 今季のコレクションでは、ミニマルでありながらも機能性を備えたアイテムをそろえた。アウターはロングコートや、ワークウエアに着想したショートブルゾンなど、ジェンダーを問わないラインアップを展開。ウィメンズは着回しやすいステンカラーコートやウールニット、メンズライクなシャツなどをそろえた。メンズはアウトドアにまで使えるラインアップにこだわり、トップスはウールやフランネル、コットンジャージー素材を採用したものを展開。定番のチノパンツはワイドテーパードシルエットを採用した。