ファッション

「ドリス ヴァン ノッテン」が約2年半ぶりにウィメンズのリアルショー開催 アニマルプリントに身を包む来場者スナップ

 9月28日(現地時間)に、「ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)」がパリで2023年春夏コレクションを発表した。廃墟となった建物を会場にした、約2年半ぶりとなるウィメンズのリアルショーに世界中からファッション業界人が集結。日本からは、双子モデルのAMIAYAが出席した。雨模様の肌寒い天候の中、2022-23年秋冬シーズンのアニマルプリントとフラワープリントが大胆に描かれたドレスやジャケットをまとった来場者と、ショーに出演したモデルたちがオフランウエイを華やかに彩った。さらに過去のコレクションを着用した来場者を会場で見かけたが古さを感じさせず、トレンドに左右されないブランドの魅力を物語っていた。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。