ファッション

【スナップ】2024-25秋冬パリコレ・ストリートスナップ 全432枚を全部見せ!

現地時間2月26日〜3月5日の9日間にわたって2024-25年秋冬パリ・ファッション・ウイークが開催された。今季はおよそ100ブランドが参加し、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」や「サカイ(SACAI)」、「ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)」など、日常着を再解釈する提案が目立った。「クロエ(CHLOE)」や「アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER McQUEEN)」の新クリエイティブ・ディレクターによるデビューショーも話題の一つ。「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」はニコラ・ジェスキエール=アーティスティック・ディレクターの就任10周年を記念した大規模なショーを開催し、ランウエイにはStray kidsのフィリックスが登場した。

話題に絶えない今季のパリコレには、世界中からさまざまなスタイルのゲストが来場しファッションウイークを盛り上げた。トレンドのクワイエット・ラグジュアリーや肌見せはもちろん、クラシックでドレッシーな装いからY2Kなストリートカジュアルまで、パリの街に集ったファッショニスタたちを全432枚のストリートスナップでお届けする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。