ファッション

「カナダグース」が大阪初の直営路面店を心斎橋にオープン

 「カナダグース(CANADA GOOSE)」は10月8日、大阪初の直営路面店としてカナダグース 大阪店を心斎橋にオープンする。

 店舗は「カナダグース」のフィロソフィー“LIVE IN THE OPEN”からインスピレーションを得て、インテリアの一部にカナダを象徴するメープル素材を使用。統一感のある店内カラーで、空間の広がりと北極圏の空気感と温度を表現したという。メンズ・ウィメンズ・キッズのカテゴリーを取り扱い、オールシーズン着用できる幅広いアイテムをそろえるほか、2022-23年秋冬新作や日本限定モデル、ブラックレーベルも販売予定だ。

 「カナダグース」は今年4月、サザビーリーグとカナダグース ホールディングスとの50:50の共同出資によって、ジャパン社を設立。ダニー・リース(Dani Reiss)=カナダグース ホールディングス社長は当時、「日本は長年にわたり、『カナダグース』にとって重要なマーケットだ」と語っており、今回の新店は関西エリア初の直営路面店にあたる。

■カナダグース 大阪店
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル1F
営業時間:11:00~20:00