ファッション

モデルの私服を抜き打ちチェック 「フミエ タナカ」2022年秋冬ショーに潜入

 「フミエ タナカ(FUMIE TANAKA)」は2022-23年秋冬コレクションを「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO)」で発表した。会場は恵比寿ガーデンプレイス中央広場で、同ブランドが、コロナ禍でキャンセルになった20-21年秋冬ショーを計画していた場所だ。今季のテーマは“エリア23(Area 23)”で、数字の2は“人への感謝”を、3は“周りには仲間がいるから、勇気をもって前に進める”を意味しているという。「WWDJAPAN」映像チームはバックステージに潜入し、モデルや来場者の私服を抜き打ちで調査。田中デザイナーは「今、自身でできることは、少しでも世の中の出来事に思いを馳せてもらうことだ」とショーに込めた思いを語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら