ファッション

「ミズノ」と「グラフペーパー」が1年ぶり2度目のコラボ 名作“ワシリーチェア”に着想

 「ミズノ(MIZUNO)」は、南貴之が手掛ける「グラフペーパー(GRAPHPAPER)」とのコラボレーションスニーカーを1月8日に発売する。価格は税込3万5200円で、「グラフペーパー」青山店、日比谷店、仙台店、京都店、グラフペーパーフレームワーク、ミズノトウキョウ、ミズノオオサカ茶屋町で扱う。「ミズノ」公式ECストアのみ1月9日から販売する。

 両者のコラボは1年ぶり2度目で、今回はランニングの最上位モデル“ウエーブ プロフェシー(WAVE PROPHECY)”をベースに採用した。デザインの着想源は、バウハウスを象徴するハンガリー出身の巨匠建築家でデザイナーのマルセル・ブロイヤー(Marcel Breuer)が、1925年に生み出した名作チェア“ワシリーチェア(Wassily Chair)”。ミッドソールをシルバーにして“ワシリーチェア”のスチールパイプを表現し、ライニングは椅子の表面を想起させる皮を使用している。ほかにも、ブロイヤーが活躍した1950年代のスニーカーをイメージし、オリジナルモデルにはないトゥキャップを施したり、メッシュ部分にリップストップを使用したりと、南氏のこだわりが随所に詰まっている。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。