ファッション

「ミズノ」 × 空山基コラボスニーカー第2弾 定番シリーズを重厚なブラックに

 「ミズノ(MIZUNO)」は、アーティストの空山基とのコラボレーションスニーカー“ウエーブ プロフェシー ソラヤマ(WAVE PROPHECY SORAYAMA)”を「2G TOKYO」「2G OSAKA」で8月28日に先行発売する。価格は税込3万8500円で、サイズは23.0~29.0cm。ミズノトウキョウやミズノオオサカ茶屋町、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、「キス トウキョウ(KITH TOKYO)」、グレイト(GR8)では9月4日から販売する。

 両者のコラボは2回目で、今回は定番の“ウエーブ プロフェシー”シリーズに重厚感のあるブラックカラーを採用した。さらに「ミズノ」のクッション性と安定性に優れたミッドソール“インフィニティウエーブ”の屈曲性の向上と軽量化も実現させた。アウトソールには、宙に浮いているスニーカーをイメージした大きな空洞を設けた。またフューチャリスティックなアッパーには透過性のある樹脂を採用し、ブラックの“ランバードロゴ”を配した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら