ビューティ

「WWDJAPAN 2021下半期ベストコスメ」 美顔機器&ツール部門1位は「リファ」や「サロニア」

 「WWDJAPAN 2021下半期ベストコスメ」を発表!「WWDJAPAN」は、百貨店・セミセルフショップ、バラエティー・ドラッグストア・ECで2021年下半期(5~10月)に売れた製品を調査。この期間に発売された新製品(NEW PRODUCT)のベスト3と、新製品だけでなく既存品を含めた総合(HERO PRODUCT)のベスト3を紹介する。

 百貨店・セミセルフショップ総合1位は「リファ(REFA)」の“リファビューテック ドライヤー”に決定。バイヤーからは「ヘアサロンやインフルエンサーの紹介で知名度がアップした」と評価された。さらに1位から3位まで「リファ」が独占する形に。新製品1位は、「ふんわりした柔らかな印象の眉が描ける」と支持され、「アディクション(ADDICTION)」の“アイブロウブラシ02”がランクイン。

 ドラッグストア・バラエティーショップ・EC総合1位は「サロニア(SALONIA)」の“ストレートヘアアイロン”で、「噴射口からはマイナスイオンが発生。サラツ艶感のある仕上がりが好評」とコメント。新製品1位は「マイトレックス(MYTREX)」の“EMSヘッドスパ”。「自宅で簡単に本格ヘッドスパができると人気。EMS機能も付いており、防水仕様でバスタイムにオススメ」とコメント。特に美顔機器カテゴリーは、長引くコロナ禍で増える“イエナカ消費”を取り込んだことが読み取れる。(価格は全て税込)

TEXT : MISA KOTAKE

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら