ファッション

H&Mが動物愛護団体PETA認証のサステナブルコレクション発売、オンラインではキッズ展開も

 H&Mは、サステナブルに配慮したコレクション“イノベーション・ストーリーズ(Innovation Stories)”の第3弾として11月4日、“コーイグジスト・ストーリー・コレクション(Co-Exist Story Collection)”を発売する。アメリカの動物愛護団体PETAが全面的に承認した全44のアイテムをそろえ、ウィメンズとメンズのほか、“イノベーション・ストーリーズ”初のキッズウエアコレクションも販売する。

 同コレクションは、深夜のパーティーと早朝のハイキングをシームレスに行き来するような都会人を想定して制作した。動物由来の素材は一切使用していない。大人向けアイテムは、リサイクルポリエステルを使用したオーバーサイズのフェイクファーコートや、繰り返しリサイクル可能な再生ナイロン“エコニール(ECONYL)”を混紡したワンショルダーのニットドレス、野生の花から作られたセルロース素材“フラワーダウン(FLWRDWN)”のパンツやメンズ用パファーシューズ、ワイン製造時に廃棄されるブドウの皮、茎、種などを原料とした“べジア(VEGEA)”を使用したヴィーガンレザーのロングベストなどがラインナップ。キッズ(135-170cm)は、“フラワーダウン”のパファージャケットやリサイクルナイロン製のアノラックなどを展開する。価格帯は税込2499円〜2万9999円。

 メンズおよびウィメンズは新宿店と公式オンラインストアで発売。キッズは公式オンラインストアのみで販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。