ファッション

「アトモス」「エストネーション」「シップス」「ナノ・ユニバース」などが参加の合同サステナセール開催

 「アトモス(ATMOS)」「イザ(IZA)」「エストネーション(ESTNATION)」「シップス(SHIPS)」「スライ(SLY)」「セルフ ポートレート(SELF-PORTRAIT)」「ナノ・ユニバース(NANO UNIVERSE)」「ニナ リッチ(NINA RICCI)」「ヌメロ ヴェントゥーノ(N°21)」「ファセッタズム(FACETASM)」「マウジー(MOUSSY)」が参画する合同チャリティ&サステナブル・ファミリーセール「THAT’S FASHION WEEKEND」が10月8~10日、東京・渋谷のヒカリエホールAで開かれる。YouTubeなどで活躍するMBによるブランド「MB」のほか、お笑い芸人の宮迫博之が手掛けるアパレルブランド「ジルバー(ZILVER)」もポップアップストアをオープン予定だ。

 各ブランドの過剰在庫を買い取って、定価の70~90%オフで販売。入場希望者は550円のチケットを購入する(75分入れ替え制)。売り上げの一部は医療従事者に寄付するほか、それでも売れ残った商品はアップサイクルの材料として大学生に寄付する予定だ。大学生が製作したアップサイクル商品は、「アトモス」や「エストネーション」が販売する。

 会場では、青山学院大学や慶應義塾大学、上智大学、文化学園大学、早稲田大学の学生がリメイクした、「アグ(UGG)」と「アトモス」によるコンセプトショップ「アグ アトモス(UGG@MOS)」の商品も展示予定だ。西野亮廣による「映画えんとつ町のプペル」のオリジナルトートバッグも限定販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら