ファッション

「アディダス」が生理中の漏れを防ぐ新作タイツ発売

 「アディダス(ADIDAS)」は、生理中の運動を想定した“テックフィット ピリオド プルーフ(TECHFIT PERIOD PROOF)”コレクションの第1弾となるタイツ(税込7689円)を6月17日に発売する。

 同アイテムは快適で吸湿性に優れた3層のレイヤー構造で、漏れ防ぐ設計にこだわった。レイヤーはブリーフ部分に固定し、運動中にずれない工夫を施している。生理中はタンポンやパッドとの併用が必要となる。

 アディダスは、全ての女性がスポーツに参加しやすい環境作りを促進するため、女性向けの商品開発に注力している。同社が女性のスポーツ時の課題を調査したところ、世界中の若い女性(思春期・青年期)の4人に1人が、生理中の漏れが心配なことを理由に、その期間のスポーツをあきらめていること分かった。

 加えて同社が1万4000人以上のアスリートたちから収集したデータによると、教育者やコーチなど、その分野の指導者が生理について知らない、話題に触れない事例があることが判明した。生理の話題がダブー視されている現状を打破すべく、同社はスポーツ科学の分野をけん引する研究者ジョージィ・ブルインベルス(Georgie Bruinvels)博士と提携して、学校や教育施設で活用できる資料や授業計画を作成し、無料配信する。日本では、生理中の若者を支援することを目的とした非営利団体レッドボックス ジャパンと連携してイベントを開催し、今度もその活動を支援していくという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら