ビューティ

「リファ」のMTGは3〜5月が前年実績超え ヘアケアの新製品がけん引、若年層も開拓

有料会員限定記事

 美顔ローラーが主力の「リファ(REFA)」を展開するMTGは、コロナ禍の中で3〜5月度業績が前年同期の実績を大幅に上回った。好調を下支えしたのは、ドライヤーやシャワーといった、近年注力するヘアケアカテゴリーの新製品で、テレビCMによる積極的な販促施策が実った。美顔ローラーは若年層(20代)をターゲットとしたプロモーションで、新客の取り込みも進めた。(この記事はWWDJAPAN2021年6月7日号からの抜粋です)

 「リファ」は全国に25店舗を展開。緊急事態宣言の発令により百貨店売り場では来店が減ったが、家電量販店やSCのインショップの売り上げは伸長。EC売り上げは前年同期比約1.5倍に伸びた。

この続きを読むには…
残り965⽂字, 画像1枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら