ビューティ

ドライヤーが大ヒットの「リファ」から新カールアイロン登場 70以上のトップサロンが監修

 MTGは美容ローラーを中心に展開するブランド「リファ(REFA)」の「リファビューテック」シリーズから、「リファビューテック カールアイロン」(2万円)を10月26日に発売する。26mmと32mmの2種のコテの太さを用意し、ヘアサロンやエステサロンでの6カ月間の先行販売後、MTGのECサイトや百貨店カウンターで取り扱う。

 「リファ ビューテック」のテーマは、“日本のプロフェッショナルの技をテクノロジーで再現する”。今回のカールアイロンは昨年発売したヘアドライヤーとストレートアイロンに次ぐヘアケアアイテムの第3弾で、70以上のサロンの監修のもとストレートアイロンで培った技術をアップデートして開発した。

 プロが作るカールの仕上がりを研究し、「ダメージを与えない」「美しいカールを作る」「立体感が続く」という3つのポイントに着目。独自開発のカーボンレイヤープレートがプロの水・熱・圧をコントロールするテクニックを再現することで、ダメージを与えずに美しくかつ持続するカールを作ることが可能だ。表面はしっかり乾いているのに内側には水分が詰まったレア質感に導く。

 さらに、内臓のヒーターに搭載されたセンサーにより温度を均一に保つヒートセンシング機能で熱ムラの発生を防ぎ、髪に均一に熱を伝えることができる。これにより、1回できれいなカールを作ることができ全体を素早く仕上げることが可能だ。

 また発売同日には、熱伝導に優れたオイル「リファロックオイル」(2400円)も発売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら