ビューティ

MTGの「リファ」から初となるヘアドライヤーが登場 3万3000円の高価格帯で勝負

 MTGは、美容ローラーを中心に展開するブランド「リファ(REFA)」から、新カテゴリー「リファビューテック(REFA BEAUTECH)」を立ち上げ、初のヘアドライヤー「リファビューテック ドライヤー」とヘアアイロン「リファビューテック ストレートアイロン」を10月に全国のサロンで発売する。価格はドライヤーが3万3000円、ストレートアイロンが1万8000円。

 「リファビューテック」は、日本のプロフェッショナルの技を最新テクノロジーで再現する「リファ」の新しい商品カテゴリー。ヘアサロンにおいて、美容の時間をより質の高いものにするとともに、自宅でもサロン同様のしっとり柔らかい“レア髪”を簡単に作り出すことができる。

 ここ数年ヘアサロンにおいて3万~5万円といった高価格帯のヘアドライヤーが人気となっており、店販の売り上げアップにもつながっている。今回、ヘアサロンにおいてヘアケア以外の新たな店販の可能性をつくった「リファ」から初のヘアドライヤーということで、注目が集まりそうだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら