ビューティ

MTGの「リファ」から初となるヘアドライヤーが登場 3万3000円の高価格帯で勝負

 MTGは、美容ローラーを中心に展開するブランド「リファ(REFA)」から、新カテゴリー「リファビューテック(REFA BEAUTECH)」を立ち上げ、初のヘアドライヤー「リファビューテック ドライヤー」とヘアアイロン「リファビューテック ストレートアイロン」を10月に全国のサロンで発売する。価格はドライヤーが3万3000円、ストレートアイロンが1万8000円。

 「リファビューテック」は、日本のプロフェッショナルの技を最新テクノロジーで再現する「リファ」の新しい商品カテゴリー。ヘアサロンにおいて、美容の時間をより質の高いものにするとともに、自宅でもサロン同様のしっとり柔らかい“レア髪”を簡単に作り出すことができる。

 ここ数年ヘアサロンにおいて3万~5万円といった高価格帯のヘアドライヤーが人気となっており、店販の売り上げアップにもつながっている。今回、ヘアサロンにおいてヘアケア以外の新たな店販の可能性をつくった「リファ」から初のヘアドライヤーということで、注目が集まりそうだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら