ファッション

「ミューラル」が名古屋の新鋭複合ショップ「ユルク」でポップアップ 限定コラボも発売

 村松祐輔と関口愛弓デザイナーによる「ミューラル(MURRAL)」は、名古屋のヘアサロン兼セレクトショップのユルク(jurk)とコラボレーションしたコレクションを3月12日に発売する。3月12〜16日にはユルクでポップアップイベントを行い、フラワーショップのエデンワークス(edenworks)による装花が内装を彩る。

 コラボコレクションは、「ミューラル」2021年春夏コレクションと同様に“コントラスト(Contrast)”がキーワードで、パレットに広がった色彩をモチーフにしたオリジナルプリントのアイテムや限定カラーのスーツ、ヘアアクセサリーをそろえる。同コレクションはユルクと「ミューラル」の公式ECサイトでのみで取り扱う。

 ユルクは20年8月に名古屋栄北に拡張移転し、1階にヘアサロン、3階にセレクトショップを構える。“ファッション、ライフスタイルにフィットした洗練されたデザイン”をコンセプトに、一人一人の個性に合ったヘアデザインとファッションを提案する。

■MURRAL POP-UP STORE
日程:3月12〜3月26日
時間:12:00-20:00
場所:ユルク
住所:名古屋市中区丸の内3-18-17徳三ビル3F

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら