ファッション

米倉涼子が「フェンディ」初のジャパンブランドアンバサダーに就任

 「フェンディ(FENDI)」は1月19日、女優でモデルの米倉涼子がジャパンブランドアンバサダーに就任したと発表した。「フェンディ」が1965年に日本に上陸して以来、ブランドアンバサダーを起用するのは初めて。

 93年にモデルとしてデビューした米倉は、2012年にNYのブロードウェイでミュージカル「シカゴ」の主演をアジア出身の女優として初めて務めるなど常に挑戦し続けており、第一線で活躍する。

 米倉は「『フェンディ』初のジャパンブランドアンバサダーに起用されて光栄に思う。世界的なブランドながら常に革新し続ける姿勢に共鳴し、ファッションシーンに少しでも魅力を発信していければと思う」とコメントした。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら